『エタニティ賞』受賞いたしました。

アルファポリスというサイトにて、「第十二回恋愛小説大賞」に参加させていただいていたのですが、

3月28日にそちらの発表がありまして、有り難いことに、

拙作「うちの会社の御曹司が、私の許婚だったみたいです」で、

エタニティ賞を受賞させていただきました!


エタニティというのは、アルファポリスさんで出されている、現代版のTL小説のレーベルになります。

そちらのレーベルカラーに合った作品ということで、選出されている賞です。

選評では、

『「うちの会社の御曹司が、私の許婚だったみたいです」は、ひょんなことから勤務先の社長と同棲することになってしまった地味OLの恋物語。

エタニティブックスのレーベルにふさわしい王道なストーリー展開とエンタメ性が高く評価された』とのコメントをいただきました。

このところ、出す賞出す賞、最終選考まで残されては、残念でした展開が多かったですし、応募点数が1500作を超えたと聞いた時点で、

「うん。参加することに意味がある」

とお祭りを楽しむ気分でいたので、まさか受賞出来るとは思っておらず、ひやああああって変な声が上がってしまいました。

応援ありがとうございました!

今後、同レーベルから書籍化などが出来るといいなあ、などとひそかに願いつつ、

まずは、今回受賞できたのも、応援してくださった皆様のお陰だなあ。

とひたすら、感謝しております。

ということで、素晴らしい春のスタートを切れたみたいです。今後とも、色々な作品を皆さまにお届けできれば、と思っていますので、これからもよろしくお願いします!


Make My Day!

当麻咲来の著作や仕事に関するHPです。実績についてはWORKから。お仕事のご依頼に関してはCONTACTよりお願いします。 書影以外のイラストは朔羽ゆき(https://twitter.com/sakuhayuki_)様より頂いています。

0コメント

  • 1000 / 1000